今日の一句                   (2012年1月-2月)

球磨川のあたふた流れ二月尽 笙鼓七波      

  2月29日(水)

蕗の薹今朝褒められし子の笑顔 笙鼓七波      

  2月28日(火)

まんさくやまんづまんづのご挨拶 笙鼓七波     

  2月27日(月)

目刺焼く口中すでに苦みをり 笙鼓七波         

  2月26日(日)

爛々と輝く月や沈丁花 笙鼓七波        季節の花 300

  2月25日(土)

春の雨姉の鼓の紗々と打ち 笙鼓七波               

  2月24日(金)

ペルソナの剝がせぬまゝに謝肉祭 笙鼓七波   

  2月23日(木)

団塊を擦り抜けてゆく春ショール 笙鼓七波      

  2月22日(水)

月なくて魚氷に上る夜想曲(ノクターン) 笙鼓七波            

  2月21日(火)

葉のあをき菠薐草(はうれんさう)の根に赤児 笙鼓七波              

  2月20日(月)

春の闇杳(はる)かな口伝納西(なし)古楽 笙鼓七波      

  2月19日(日)

(めつむ)れば風の香りの風信子 笙鼓七波              

  2月18日(土

春宵や光昏(トワイライト)の水の精 笙鼓七波        

  2月17日(金)

巴にて恋猫ねまる宴後 笙鼓七波                      

  2月16日(木)

ネーブルを載せて帆船海飛沫 笙鼓七波          

  2月15日(水

浄瑠璃寺一佛ごとに春を識り 笙鼓七波         

  2月14日(火)

霊妙(くしげ)なる春黄金花胸騒ぎ 笙鼓七波         

  2月13日(月)

切られ凧太虚の星に吸ひとられ 笙鼓七波           

  2月12日(日)

銀灰のミモザ通りの海を往く 笙鼓七波             

  2月11日(土)

牡丹の芽晨(あした)の風に囁きぬ 笙鼓七波       季節の花 300    

  2月10日(金)

春宵の黒猫モンローウオークして 笙鼓七波     by 96dpi    

  2月9日(木)

とめどなき水のお喋り猫柳 笙鼓七波          

  2月8日(水)

かろやかにはたあでやかにクロッカス 笙鼓七波                

  2月7日(火)

暁の寺にたなびく余寒かな 笙鼓七波          

  2月6日(月)


春寒の弥勒菩薩や指ふるへ 笙鼓七波                 

  2月5日(日)

白魚の思ひの丈を透かしをり 笙鼓七波           

  2月4日(土)

冬の池泡下に微か蠢けり 笙鼓七波                        

  2月3日(金)

冬を愛(め)す魂の透けゆく京なれば 笙鼓七波   

  2月2日(木)

殻中を海の拡ごる牡蠣剝けり  笙鼓七波               

  2月1日(水)

(かはごろも)まつたり女すべらせり 笙鼓七波      

  1月31日(火)

水仙の香の宙(そら)を打ついさぎよさ 笙鼓七波   

  1月30日(月)

浦遊び香り零るゝ水仙花 笙鼓七波               

  1月29日(日)

室の梅籠りてくゆる裳裾かな 笙鼓七波          

  1月28日(土)

八犬傳夢のあとさき龍の玉 笙鼓七波           

  1月27日(金)

(ゆづりは)の樹蔭に匂ふ新芽かな 笙鼓七波   季節の花 300

  1月26日(木)

春聯(しゆんれん)の靡(なび)く家並や赤き月 笙鼓七波                                            

  1月25日(水)

雪うさぎ雪に隠れて雪や雪 笙鼓七波            

  1月24日(火)

霏々(ひひ)たるや篠の小吹雪行手秘す 笙鼓七波  

  1月23日(月)

雪降りて京の町筋眠りをり 笙鼓七波          

  1月22日(日)

もみ手して手套買ひけり河原町 笙鼓七波                      

  1月21日(土)

寒灸や保険約款読む女 笙鼓七波                      

  1月20日(金)

糶箱(せりばこ)に鎌倉海老の哀しき眼 笙鼓七波                         

  1月19日(木)

かくまでも疾風に打たれ凍豆腐 笙鼓七波      

  1月18日(水)

醍醐寺に襖繪めづる寒九かな 笙鼓七波        

  1月17日(火)

風花の風花触るゝ音すなり 笙鼓七波                 

  1月16日(月)

嫣然(えんぜん)と銀盤に舞ふ吾妹(わぎも)かな 笙鼓七波         

  1月15日(日)

あえかなる白き微粒子雪女郎 笙鼓七波                                                                                            

                                                                        by daily sunny         

  1月14日(土)

俘虜の恋天の囁くダイヤモンドダスト 笙鼓七波

                                                                         by Phil Roeder

  1月13日(金)

落星の隠れ処や佛の座 笙鼓七波          季節の花 300

  1月12日(木)

滾々(こんこん)と喜悦を湛へ福寿草 笙鼓七波           

  1月11日(水)

唐独楽の天が吸ひ込む唸りかな 笙鼓七波                      

  1月10日(火) 

独楽廻る真鍮色の軌跡なれ 笙鼓七波               

  1月9日(月)

淑気かな至醇の妙の調べなり 笙鼓七波                          

  1月8日(日)

金色のとろける音色淑気満つ 笙鼓七波             

  1月7日(土)

初富士や熾天使翔る白き風 笙鼓七波                

  1月6日(金)

銀光のヴェール包まれ初富嶽 笙鼓七波                                         

  1月5日(木)

初富士や落暉に染まる朱の彩(あいろ) 笙鼓七波           

  1月4日(水)

獅子頭富士より下りて裾野匍ふ 笙鼓七波                               

  1月3日(火)

百々千々の雲井に卜す四方拝 笙鼓七波                         

  1月2日(月)

去年今年夢の果実を摘みしとき  笙鼓七波              

  1月1日(日)

                           

 

                       

  幸せを運ぶ十七音

       

春服の色教へてよ揚雲雀(太宰 治)

人去つて空しき菊や白き咲く(芥川龍之介)             

古郷を磁石に探る霞かな(平賀源内)                 

■秋立つやたたうに残るうすじめり(福永武彦)            

鐘つけば銀杏ちるなり建長寺(夏目漱石) 

                  

            

                                 

  つれづれなるままに

      

■松井茂樹の光と翳

東 悠紀恵の美の世界

■最長老ジャズ・ピアニストの死                                 

■アイリーン・フェットマンの絵画

■マリー・ローランサンと堀口大學

                   

                                                 

  風叙音・fusionの和

             

■八木 健さんの句―滑稽俳句の世界

          

              

                                         

  俳句は楽し―吟行記

         

■21世紀の森と広場

■京都・大津吟行記

■飛鳥・吉野吟行記

          

                              

  受贈句歌集

        

■風薫る

■疑似幾何学者のほほえみ

句集 墨水

句集 一都一府六県

■花もまた

句集 街のさざなみ

■はじまりの樹     

■鬼古里の賦

■微熱のにほひ

■森の句集               

■大輪靖宏句集             

■槙

■こでまり

■路地に花咲く

■伊東肇集

■精霊蜻蛉

■鯊日和

■いのちなが

■過ぎ航けり

■夏の楽しみ

■福寿草

■月の兎

                   

      

            

  仲間(会員)募集中

風叙音・fusionでは、一緒に俳句を楽しむ仲間を募集しています。

俳句に興味のある方のご参加をお待ちしています。「問い合わせ」メールにて、ご連絡ください。