お問い合わせ

お名前
E-Mail
件名
本文

は必須項目


                           

 

                       

  幸せを運ぶ十七音

       

春服の色教へてよ揚雲雀(太宰 治)

人去つて空しき菊や白き咲く(芥川龍之介)             

古郷を磁石に探る霞かな(平賀源内)                 

■秋立つやたたうに残るうすじめり(福永武彦)            

鐘つけば銀杏ちるなり建長寺(夏目漱石) 

                  

            

                                 

  つれづれなるままに

      

■松井茂樹の光と翳

東 悠紀恵の美の世界

■最長老ジャズ・ピアニストの死                                 

■アイリーン・フェットマンの絵画

■マリー・ローランサンと堀口大學

                   

                                                 

  風叙音・fusionの和

             

■八木 健さんの句―滑稽俳句の世界

          

              

                                         

  俳句は楽し―吟行記

         

■21世紀の森と広場

■京都・大津吟行記

■飛鳥・吉野吟行記

          

                              

  受贈句歌集

        

■風薫る

■疑似幾何学者のほほえみ

句集 墨水

句集 一都一府六県

■花もまた

句集 街のさざなみ

■はじまりの樹     

■鬼古里の賦

■微熱のにほひ

■森の句集               

■大輪靖宏句集             

■槙

■こでまり

■路地に花咲く

■伊東肇集

■精霊蜻蛉

■鯊日和

■いのちなが

■過ぎ航けり

■夏の楽しみ

■福寿草

■月の兎

                   

      

            

  仲間(会員)募集中

風叙音・fusionでは、一緒に俳句を楽しむ仲間を募集しています。

俳句に興味のある方のご参加をお待ちしています。「問い合わせ」メールにて、ご連絡ください。